スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪しい男

10月13日

図書館にて嫁に言われる。

「なんか様子おかしい人いる。携帯で女の子盗撮してるみたい・・・」

こんな田舎の図書館で。こんなに人がいないのに。
そんな奴がいるのか?


嫁が言ってた怪しい人がいるコーナーへ近づく。

携帯は別に出してない。
ポケットに手を突っ込んでるから隠したのかもしれんが。
確かにポジショニングが怪しいといえば怪しい。
ガラガラなのに子供向け本コーナーに座る必要はない。
見た目で判断しては駄目だけど、確かにそれっぽい。

あれ?こいつ図書館入ってきたとき、別のところにいたぞ。
こっちをチラチラ見てたから気になってた。

俺の視線に気づいたのか、それとも偶然か、その男が図書館から出て行く。

なんだったんだ?
本物か?そうじゃないのか?
お父さんかもしれんが、そうじゃない確率の方が高そうだ。

とりあえず本当かどうかわからんけど怪しい人がいたと図書館職員に言っといた。
スポンサーサイト

社蓄の皆さん

10月12日

とある行列ができる店に並んでいる時のお話。

俺の後ろに並んでいた若いカップルの男が急に歌いだした。

「社蓄の皆さんのおかげで我々は生活できているのですーニートですみませーん」

このフレーズをしつこく繰り返してた。

正気か?

背広姿の連中も結構並んでるぞ。

自分で面白いつもりなんだろうな。
若いってそんなもんなんだろう。無敵だね。

 | HOME | 

プロフィール

通り雨

Author:通り雨
子持ちサラリーマンです。
父親として駄目ですが、失格ではない。と思う。


ランキング

ランキングに参加しています。一応。
ブログランキング・にほんブログ村へ

RSSフィード


最近のエントリ


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。