スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命の教育

僕の実家は田舎にあります。

トイレ、台所等は少し離れにあるため、靴を履いて移動します。
なので移動の途中でゴキブリが出ると、靴で踏み潰します。
さすがにはだしではしませんが。

嫁が俺んちに来たとき、ゴキブリを踏み潰したのを見て、信じられないとカルチャーショックを受けていた。

さて本題。

嫁が入院している今、平日は息子を実家に預けている。
その影響か、息子は蟻を見ると踏み潰そうとする。
この前あったときはてんとう虫を踏み潰していた。

俺がかわいそうだろと怒っても聞かない。
ひいばあちゃんに踏んで~と頼むと、ひいばあちゃんが踏む。ひ孫に甘い、かつ昔の田舎の人だから何が駄目なの?って感じだ。

やめてくれとは頼んだが。。。

実際、教育上正しくないと思い注意したが、どうなんだろ?
それに俺の中ではゴキブリはOK、それ以外はNGという線引きがされているが、それも正しいのか?

Comment

[78]

命の尊さを教えるのは大事だけど、難しいところですよね。確かに。
蚊なんて、夏には何匹叩くか‥。
アリやだんご虫は接触する機会が多くなってくるから微妙なところ。
子供達は「何でゴキブリとか蚊は殺して良いの?」とか、鋭い質問を投げ掛けてきそうですしね‥。

今度は是非お守りを買って帰ってあげて下さいね。

[83] 虫さん

おひさです。

通り雨さんのこの日記を読んで、なんかホッとしたところがあります。
…というのも、春頃だったか、姉の家に遊びに行ったとき庭先でバッタを見つけて遊んでる4歳の甥っ子がいました。
捕まえようとして、逃げられて、よくある風景… と思った次の瞬間、逃げ遅れたそのバッタを、甥っ子はわざと靴で踏み潰してしまいました。

私は思わず悲鳴。

「限りある命」…
4歳だからそんなこと、よく理解できないかもしれないけれど、小さくても頑張って生きてるんだってこと、なんとなくでいいから覚えててほしいと思いました。

私が「バッタさんにそんなことしちゃダメよ!(泣)」って言うと、甥っ子は反省するでもなく「いいと!」(博多弁)って言いました。

そのとき、私はこんなふうに「虫なんて殺しても構わない」という間違った(?)意識を持たせてしまった親(姉夫婦)の教育の仕方に問題があると感じたけど、まさか姉達が「虫は殺してもいい」なんて教えるワケもなく…、きっと普段の大人の様子を見て「素直に」育ってるだけだと…。

通り雨さんの日記を読んでて、ふと、「じゃあ、ゴキブリは踏んでもいいと?」と甥っ子に聞かれたら、私はどう答えるだろうか考えました。

子供に分かりやすく、納得のいくストーリー(言い訳)を考えるのが好きなので今度、甥っ子に会ったら「虫たちの命の尊さ」軽~くレクチャーしてあげようと思ってます(^.^)


[84] さっきの本題

それで、日記を読んでなぜ私がホッとしたのかというと…

虫を踏みつぶして平気でいられる甥っ子のことが「普通じゃない」と、ずっと思ってました。
バッタのこと以外でも、普段から激情的な性格を持ってて、気の優しい兄にヒドイこと言って泣かせたり(笑)、父親から怒られると逆ギレで「うるさいったい!」って言ったり(笑)。
とても4歳とは思えません。

兄弟の中で一番、気性の激しいこの子の将来が不安というか。

でも、通り雨さんの息子さんも同じように、まだまだ虫の命について分かってないんだなと思い、ああ、うちの甥っ子だけじゃないんだ、って。

多少、シチュエーションは違いますが、わたし個人的には何かホッとした部分があったような、なかったような…
って感じデス。

話は変わりますが、
奥様、一旦ご退院てことで良かったですね。
自宅でも無理しないよう労ってあげてくださいね。

[85]

>>りえさん
ありゃコメントが消えている。
子供たちが理不尽に思わないストーリーを考えてやらないといけませんね。

[86]

>>さきさん
コメントありがとうございます。
僕の方もうちの子だけじゃないってホッとしました。
小さい子供は少なからず通る道かも知れませんね。

うちの子は逆に内弁慶で人見知りが激しいので、虫の件を見て、弱いものには強い、昨今の恐ろしいニュースの主人公にならないかという想像が走りました。

まぁこれからですよ。
最近息子はカブトムシやホタルを見て感動したので、虫についての思いも多少はいい方向に向かっているんじゃないか?と勝手に思ってます。

[87] 子供の発想

凶悪な事件の主人公。

わたしも、平然とバッタを踏みつぶした甥っ子を目の当たりにしたとき…、ふと、昨今増えている若年層の殺人事件が頭をよぎり心配になりました。

そんなことにならないよう、今から少しずつでも何か違う人格の形成を…とか思ったりしたけど(笑)、子供のいない私には分からない「よくある幼児の言動や行動」かもしれないし。

まあ、私は親でもないし、と急に投げやりになったり。

でもホントに子育てって大変そう。「親」になるって、スゴいことだと思います。

[88] Re: 子供の発想

サキさんも親になったとき、いろいろ悩むかもしれませんが、頑張ってください。
実際僕はそれ程悩んでなかったりして。
最低限のしつけだけすればいいってな感じで。
嫁は悩んでいたりするかもしれませんが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://metasatoimo.blog32.fc2.com/tb.php/226-54dd39f1

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:通り雨
子持ちサラリーマンです。
父親として駄目ですが、失格ではない。と思う。


ランキング

ランキングに参加しています。一応。
ブログランキング・にほんブログ村へ

RSSフィード


最近のエントリ


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。