スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボウリングのトラウマ

家族で久しぶりにボウリングへ行く。
本当久しぶり。

前回言ったのは息子が2歳のとき。
嫁抜きで俺と息子の2人きり。

息子は初めてのボウリングに興奮し、すごく楽しんでいた。
ボールを投げることができないのでスロープを用意してもらった。
息子はスロープを使ってボールを転がし、きゃっきゃっ喜んでいた。

しかしゲーム終盤、ボールを持ちながら息子がこけた。そして、あごが切れた。
結局それが2針を縫う怪我。
本当ならボールを持っている途中は眼を離しちゃいけなかった。僕が油断していたせいです。

それ以来息子はボウリングという遊びは好き(ゲーセンとかおもちゃとか)だけど、ボウリング場は怖がっていた。息子の怖がりはこれが元なのかもな。それを考えるとすごく責任を感じてしまう。

で今回のボウリングですが、最初は怖がっていましたが、なかなか楽しんでました。
トラウマ克服なったか?

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://metasatoimo.blog32.fc2.com/tb.php/249-62c003b1

«  | HOME |  »

プロフィール

通り雨

Author:通り雨
子持ちサラリーマンです。
父親として駄目ですが、失格ではない。と思う。


ランキング

ランキングに参加しています。一応。
ブログランキング・にほんブログ村へ

RSSフィード


最近のエントリ


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。